petsitter minette

ドイツのペット

先日都内で開かれた「ペット先進国ドイツに学ぶ多様性と動物愛護」というセミナーに参加してきました。
ドイツのペット飼育についてのお話は、日本とは違うところが沢山でびっくり!

例えば…
☆ペットを飼いやすい環境☆
・賃貸は基本ペット可!
・電車、バスはケージなしで乗車できる!
・レストランも一緒に入れる!
・街中にゴミ箱があり、お散歩時の片付けが楽!

このように、ペットを飼っている方からすると夢のような環境です。

その代わりに…
・犬税を年1回収める必要がある
・動物保護施設から飼うことが主流で、しっかりと面談をしてから飼い主を決める

など、「しっかりとペットを飼う覚悟」を持った人でないと飼育できません。

今の日本はペットショップでも生体販売がされていますので、飼う人の自己責任でペットたちが飼育されています。
悲しいことに最期まで大切に飼育できない人もいる現状…。

ドイツのように動物保護について変えなければいけないことがたくさんあるなぁと考えさせられました。

また、【アニマルウェルフェア】という動物福祉についてのお話も聞いたので、またお話したいと思います♪

新着情報

トレーニング♪⑤

お薬の管理